株式会社ニコン・トリンブル
HOME > 会社情報

会社情報

ごあいさつ

ニコン・トリンブルは、関連会社とともに長年にわたり培ってきた技術とノウハウを生かし、GNSS受信機、小型・軽量なトータルステーション、先端的なロボティックトータルステーションを中心に高品質、高精度な測量機器とソフトウエアをご提供してまいりました。近年では3Dレーザスキャニング、GIS、航空測量、移動体計測等の新しい技術を国内に導入し、多くの実績を積み上げております。

現在、測量 ・ 建設分野においては、i-Constructionの流れに代表されるように、業務の効率化・安全性の確保へのニーズがますます高まっています。また、設備の維持管理・農業・環境保護といった分野では、生産性を高めるツールとして、位置情報とデジタルデータを利用した新しいソリューションが求められています。

このようなお客様のニーズに対して、ニコン・トリンブルでは、調査・測量、から設計、土木・建築施工、維持管理までの一連の建設プロセスをサポートし、フィールドとオフィスをつなぐソリューションを提供しています。また、精密農業や地理空間情報分野においても、最先端の製品やソフトウェア、サービスをご提案しながら、新たな分野開拓の可能性にもチャレンジしております。

今後、地理空間情報を活用する分野は、技術革新によりさらに高度化してくことが見込まれます。当社の企業理念にあるように「お客様の生産性の向上に貢献できるパートナー」となるべく、社会の変化や潜在するニーズをいち早く察知し、最先端のソリューションを的確にご提案してまいります。今後とも、皆様からの更なるご指導、ご鞭撻を心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 兼 CEO 丹澤 孝

企業理念


ニコン・トリンブルのミッション

地理空間情報の分野において
お客様の生産性向上に貢献する
サービスとソリューションを提供すること
 

「環境」・「安全」・「企業倫理」を重視し、社員が一丸となって、
常にお客様に信頼され続ける企業を目指します。

沿革

株式会社ニコン・トリンブルの概要

株式会社ニコン と 米国 Trimble Inc.(旧:Trimble Navigation Limited)との出資比率50:50の合弁企業として2003年7月1日に業務を開始。ニコンの子会社として測量機の開発・生産・販売・サービスを行っていた株式会社ニコンジオテックスと、Trimble Navigation Limitedの日本法人として国内で同社製品の販売・サービスを行っていたトリンブルジャパン株式会社の全業務を引き継ぐ。現在は、GNSS受信機やトータルステーションなどの測量機器から、3D計測ソリューション、情報化施工、精密農業まで、生産性向上をサポートする幅広いソリューションとサービスを提供しています。

株式会社ニコンの概要

本社:東京。日本初の光学機器メーカー「日本光学工業株式会社」として1917年に創立(1988年に株式会社ニコンに社名変更)。カメラ、電子画像機器、半導体製造機器、測定機器、バイオサイエンス機器などの開発・製造・販売・サービスを一貫して行う総合光学機器メーカー。

株式会社ニコン ウェブサイト:http://www.nikon.co.jp/

Trimble Inc. の概要

本社:米国カリフォルニア州。GPS(全地球測位システム)機器の開発会社として1978年に創立。先端的なGNSS機器に加え、独自の測位技術や顧客用途に応じた通信技術やソフトウェアと組み合わせて、測量、建築、土木、マシンコントロール、カーナビゲーション、資産管理、インフラ等の分野に幅広いソリューションを提供。

Trimble Inc. ウェブサイト:http://www.trimble.com/

  • 資料請求・デモのお申込み等各種お問合せはこちらへ
  • 会社情報
  • 会社概要
  • 事業内容
  • 採用情報
  • 展示会・セミナー情報
  • 事業拠点