株式会社ニコン・トリンブル
HOME > 製品一覧 > レーザ > GL422N
  • お問い合わせ 資料請求・デモのお申込み、お見積もりのご依頼はこちら
  • 製品情報
  • 測量・調査
  • 建築・土木
  • 空間データ計測
  • マッピング & GIS
  • 精密農業
  • OEMモジュール
  • Get ADOBE READER
    PDFファイルをご覧いただくためには、
    Adobe®Reader®が必要です。
    アドビ社のサイトより無料で
    ダウンロード可能です。

デュアル勾配レーザ 「GL422N」 戻る

1台で「自動整準」「2方向勾配設定」「鉛直出し」をこなす多機能レーザ

GL422N

スペック比較ページへ

製品カタログ(PDF)

GL422N デュアル勾配レーザは、「水平」、「勾配」、「鉛直出し」の3つの作業を行うことのできる堅牢かつコストパフォーマンスの高いレーザです。また、セット品のHL760受光器には、ペアリング済みのレーザからのレーザ光だけを受光する"フィンガープリント"という新機能が搭載されています。


● 水平/鉛直の自動整準
● 精度 ±1.5mm/30m
● 作業範囲 直径約800m
● HL760とレーザ間の無線通信により、グレードマッチとPlaneLokを使用可能
● "フィンガープリント"機能により、ペアリング済みレーザからのみレーザ光を受光
● 振動を受けた際の誤測を避ける為の警告機能
● 長距離対応リモコンによる遠隔制御


<レーザ発光機・レシーバ対比表>

  HL760 HL700 HL450 HR320 HR150U DR400 CR600 LR30
GL422N -
HV301G - - - - - - -
LL100N - - - - - -
LL300N - -
LL400HV - -
LL500 - -

※ ■はセット組み品です。


戻る