株式会社ニコン・トリンブル
HOME > 製品一覧 > モバイルマッピング > Trimble MX7
  • お問い合わせ 資料請求・デモのお申込み、お見積もりのご依頼はこちら
  • 製品情報
  • 測量・調査
  • 建築・土木
  • 空間データ計測
  • マッピング & GIS
  • 精密農業
  • OEMモジュール
  • Get ADOBE READER
    PDFファイルをご覧いただくためには、
    Adobe®Reader®が必要です。
    アドビ社のサイトより無料で
    ダウンロード可能です。

モバイルデータ計測システム「Trimble MX7」 戻る

Trimble VISIONテクノロジー採用の360°モバイルイメージング、道路や現場インフラを素早くドキュメント化

Trimble MX7

製品カタログ(PDF)

Trimble MX7 搭載イメージ

橋や建物、道路、発電所などの資産管理や、現場状況のジオリファレンス画像のドキュメント化を素早く低コストで行うことが可能な次世代型モバイルマッピングソリューション。VISIONテクノロジーを採用し、360度全方位カメラ(5MPカメラ×6)とApplanix GNSS/慣性モジュールを組み込んだ車両搭載タイプの写真測量システムです。
あらゆるサイズの車両に搭載でき、走行しながら30MPのジオリファレンス画像を取得、オフィスに戻り、Trimble TridentとApplanix POSPac MMSソフトウェアで成果物を生成できます。
ロバストなオブジェクト測位、計測、データレイヤー作成、ジオリファレンス画像の3Dモデル化と分析が可能なTrident Imaging Hubソフトウェアが標準で付属します


● 360°ジオリファレンスイメージを素早くドキュメント化
● GNSS/慣性システムによる高精度測位
● あらゆるサイズのオンロード・オフロード車に搭載可能
● 低消費電力、堅牢・軽量・高信頼設計
● Trimble Mobile Imaging CaptureソフトウェアおよびTrimble Tridentオフィスソフトでデータを取得、抽出、分析


戻る