株式会社ニコン・トリンブル

HOME > 製品トピックス(2009年)

製品トピックス

| 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 |
| 2010 |・・・ | 2008 | 2007 | 2006 |

2009.12.21 マッピングGIS向け「Trimble Nomad Gシリーズ」リリースのお知らせ
株式会社ニコン・トリンブルは、マッピングGIS向けGPS一体型ハンドヘルド「Trimble Nomad Gシリーズ」の販売を開始いたしましたのでお知らせいたします。

Trimble Nomad Gシリーズ(製品情報)


この件に関するお問い合わせ
株式会社ニコン・トリンブル 特販営業部(TEL:03-5710-2593)
2009.12.11 デジタルレベル「Trimble DiNi」リリースのお知らせ
株式会社ニコン・トリンブルは、測量市場向けデジタルレベル「Trimble DiNi」の販売を開始いたしましたのでお知らせいたします。

Trimble DiNi(製品情報)


この件に関するお問い合わせ
株式会社ニコン・トリンブル サーベイ営業部(TEL:03-5710-2596)
2009.11.20 Trimble R8 GNSS モデルチェンジのご案内
株式会社ニコン・トリンブルは、測量分野にてご好評いただいておりますGPS受信機「Trimble® R8 GNSS」をこのたびモデルチェンジし、本製品システムの販売を開始いたしましたのでご案内申し上げます。

  商品名: Trimble R8 GNSS
  モデル名: Trimble R8 GNSS(Model-3)
  国土地理院1級GPS測量機登録 申請中

詳しい内容はこちらへ(PDF)
Trimble R8 GNSS(製品情報)


この件に関するお問い合わせ
株式会社ニコン・トリンブル サーベイ営業部(TEL:03-5710-2596)
2009. 9.28 ニコントータルステーション「Nivo」リリースのお知らせ
株式会社ニコン・トリンブルは、建設市場向けトータルステーション新シリーズ「Nivo」の販売を開始いたしましたのでお知らせいたします。

詳しい内容はこちらへ
Nivoシリーズ(製品情報)


※なお、本製品のリリースに伴い、NST-305CV/305CN/305/307Cの販売を終了いたしました。

この件に関するお問い合わせ
株式会社ニコン・トリンブル コンストラクション営業部(TEL:03-3737-9411)
2009. 9.28 ニコントータルステーション「NST-305Cr」「NST-C1r」リリースのお知らせ
株式会社ニコン・トリンブルは、建設市場向けトータルステーション「NST-305Cr」および「NST-C1r」の販売を開始いたしましたのでお知らせいたします。
従来モデルからの主な変更点は、以下の通りとなります。

  NST-305Cr:従来のBC-65(Ni-MH)バッテリから便利な単三型充電バッテリに変更。

NST-305Cr(製品情報)


  NST-C1r:データ通信にRS-232Cを標準装備(LANDRiV for Reconとの接続が可能になりました)。
  国土地理院認定3級トータルステーション申請予定。

NST-C1r(製品情報)


※ なお、本製品のリリースに伴い、NST-305C、NST-C1の販売を終了いたしました。

この件に関するお問い合わせ
株式会社ニコン・トリンブル コンストラクション営業部(TEL:03-3737-9411)
2009. 9. 4 Trimble® GPS Pathfinder SB製品情報の追加
マッピングGIS向け小型GPS端末「GPS Pathfinder SB」の製品情報を追加しました。

GPS Pathfinder SB(製品情報)

2009. 6.30 「EZ-Guide シリーズ」日本語表示対応版
農業トラクタ向けGPSガイダンスシステム「EZ-Guideシリーズ」の日本語対応モデルをリリースいたしました。

EZ-Guide シリーズ(製品情報)


この件に関するお問い合わせ
株式会社ニコン・トリンブル コンストラクション営業部 特販営業グループ(TEL:03-5710-2595)
2009. 6.30 「JSIMAの適用区分について」を更新しました
トータルステーションに Trimble SPS630/730およびTrimble SPS930を追加しました。

JSIMA適用区分ページ

2009. 5.25 Trimble Business Center - Japan Survey Lite製品情報の追加
測量用GNSS基線解析ソフトウェア「Trimble Business Center - Japan Survey Lite」の製品情報を追加しました。

Trimble Business Center - Japan Survey Lite(製品情報)

2009. 5.25 「Trimble SPS630 Roboticトータルステーション」リリースのお知らせ
(株)ニコン・トリンブルは、下記の建設用トータルステーションをリリースいたしました。

Trimble SPS630 Roboticトータルステーション(製品情報)


※ なお、Trimble SPS610 AutolockおよびTrimble SPS610 Roboticトータルステーションの販売は終了いたしました。
2009. 3.31 デジタル平板システム「GUIDER V」リリースのお知らせ
(株)ニコン・トリンブルは、デジタル平板システム「GUIDER V」シリーズ3モデルをリリースいたしました。

GUIDER V(製品情報)


この件に関するお問い合わせ
株式会社ニコン・トリンブル サーベイ営業部(TEL:03-5710-2596)
2009. 3.24 法務省オンライン申請システム仕様変更に伴う弊社製品の対応について(2)
平素は、弊社製品をご愛顧いただき、誠に有難うございます。
3月6日付け製品トピックスにてご案内させて頂きました「法務省オンライン申請システムのシステム仕様変更」に伴う弊社関連製品の改良につきまして、ご案内申し上げます。

「表(しるす)」をご使用のお客様

3月23日より以下のダウンロードを開始しました。
「表(しるす) Version 1.1.3.0 リビジョンアップ」
対応バージョン:Version 1.1.1.0 〜 1.1.2.0

「SOARS」をご使用のソフト保守ユーザー様

ソフト保守ユーザー様を対象に、対応モジュールをメールにてご提供させていただきます。
対応バージョン:SOARS Ver 1.70以降

対応モジュールをご入用のお客様は、弊社カスタマーサポートまで、以下の件名にて、メールを送信してください。

件名:「オンライン申請システム仕様変更対応モジュール希望」

お手数をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。
2009. 3. 6 法務省オンライン申請システム仕様変更に伴う弊社製品の対応について
平素は、弊社製品をご愛顧いただき、誠に有難うございます。
さて、法務省オンライン申請システムのプログラム変更が、2009年3月9日に予定されています。今回の変更には、申請書様式等の改定が含まれることとなっており、弊社関連製品「表」および「SOARS」につきましても、プログラム対応が必要となります。(現在準備中)
つきましては、弊社プログラムの対応と動作確認が完了次第、お客様にご案内いたしますので、それまでの間は、窓口申請あるいは法務省提供の「登記申請書作成支援ソフトウェア V4.1A」と法務省の申請サイトで直接オンライン申請を行なっていただきますようお願い申し上げます。

法務省 「オンライン申請システムのご案内」
新着情報:http://www.touki-kyoutaku-net.moj.go.jp/
2009. 2.16 「HL700 レーザメーター」リリースのお知らせ
(株)ニコン・トリンブルは、レーザ受光器「HL700 レーザメーター」をリリースいたしました。

HL700 レーザメーター(製品情報)


※なお、今回のリリースに伴い、レシーバ HR550の販売は終了いたしました。
2009. 2. 2 GPS測量関連ファイルが新しくなりました(Trimble 5800、5700 対応)
受信機「Trimble 5800(モデル 5800 II)」および「Trimble 5700(モデル 5700 II)」のモデルチェンジに伴い、基線解析・GPS後処理計算に必要なファイルが更新されました。

※従来機種をお持ちのお客様へ:
更新が必要な場合がございますので、「詳しい内容はこちらへ」にお進みのうえ、ご確認ください。

詳しい内容はこちらへ

2009. 1. 5 「Trimble GeoExplorer 2008シリーズ」
「Trimble GPS Pathfinder ProXRT」リリースのお知らせ
(株)ニコン・トリンブルは、下記のGIS製品2機種をリリースいたしました。

Trimble GeoExplorer 2008シリーズ(製品情報)
Trimble GPS Pathfinder ProXRT(製品情報)


※ なお、Trimble GeoExplorer 2005シリーズの販売は終了いたしました。
  • 資料請求・デモのお申込み等各種お問合せはこちらへ
  • 展示会・セミナー情報
  • 事業拠点
  • Get ADOBE READER
    PDFファイルをご覧いただくためには、
    Adobe®Reader®が必要です。
    アドビ社のサイトより無料で
    ダウンロード可能です。