株式会社ニコン・トリンブル
HOME > 過去のお知らせ

お知らせ

2016.12. 2 サーバーメンテナンスのお知らせ

平素は弊社ホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記の日時において弊社ウェブサーバーのメンテナンスを実施いたします。


2016年12月 6日(火) 12:00 〜 13:00


メンテナンス期間中はホームページの閲覧および関連サービスを一時的に停止いたします。
ご利用の皆さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

2016.11.24 サーバーメンテナンスのお知らせ
平素は弊社ホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記の日時において弊社ウェブサーバーのメンテナンスを実施いたします。

2016年11月28日(月) 12:00 〜 13:00

メンテナンス期間中はホームページの閲覧および関連サービスを一時的に停止いたします。
ご利用の皆さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2016. 9.20 台風16号の接近に伴う一部オフィスの営業終了時間変更のお知らせ
平素は格別のお引き立てを賜り、心よりお礼を申し上げます。
台風16号接近に伴い、誠に勝手ながら、本日の関西オフィスおよびコールセンターの営業終了時間を、下記の通り繰上げ変更させていただきます。

【対象オフィス】 関西オフィスおよびコールセンター窓口

【営業(終了)時間】 2016年9月20日 15時まで

尚、明日 9月21日(水)は通常通りの営業を予定しております。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
2016. 8.18 "Trimble Sシリーズ オートフォーカスプレゼント" キャンペーンのお知らせ
株式会社ニコン・トリンブルでは、2016年9月30日(金)までの期間限定で、サーボトータルステーション『Trimble Sシリーズ』をご成約のお客様には、もれなく『オートフォーカスオプション(10万円相当)』をプレゼントさせて頂くキャンペーンを実施中です。

本キャンペーンの詳細につきましては、下記または最寄りのTrimble Sシリーズ正規販売店までお問い合わせください。

この件に関するお問い合わせ
株式会社ニコン・トリンブル サーベイ営業部(TEL:TEL:03-5710-2596)
2016. 8. 4 夏季休業のお知らせ
平素は格別なるお引き立てを賜り、ありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記の期間を夏季休業とさせていただきます。

【本社、事業拠点(東京、大阪、福岡)】
     2016年 8月11日(木)〜 8月16日(火)

【製造拠点(蔵王製作所)】
     2016年 8月11日(木)〜 8月15日(月)

【ホームページからのお問い合わせ】
     上記休業期間はお問い合わせの受付も休止させていただきます。

何かとご不便をおかけいたしますが、ご了承いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
2016.04.28 ゴールデンウィーク期間中の営業について
平素は格別なるお引き立てを賜り、ありがとうございます。
弊社のゴールデンウィーク期間中の営業日は、カレンダー通りとなります。

【本社、事業拠点(東京、大阪、福岡)、製造拠点(蔵王製作所)】
     休業(祝日): 4月29日(金)、5月3日(火)〜5月5日(木)
     営業    : 5月2日(月)、5月6日(金)

※ 尚、「ホームページからのお問合せ受付」につきましては、4月29日(金)から5月5日(木)まで休止させていただきます。

ご確認のほど、よろしくお願い申し上げます。
2015.12.22 年末年始の休業について
平素は格別なるお引き立てを賜り、ありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。

【本社、事業拠点(東京、大阪、福岡)】
     2015年12月29日(火)〜 2016年 1月 4日(月)

【製造拠点(蔵王製作所)】
     2015年12月30日(水)〜 2016年 1月 4日(月)

【ホームページからのお問い合わせ】
     上記休業期間はお問い合わせの受付も休止させていただきます。

何かとご不便をおかけいたしますが、ご了承いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
2015.10.07 「"As-Built to ∞" – BIM・CIMカンファレンス 2015」開催のご案内
本会では、調査・測量から設計、施工、維持管理までの建設サイクルを通した三次元データモデルの活用について、国内・海外の事例などを交えたセミナーや展示を通じて、私たちの考えるソリューションをご紹介いたします。この機会が、お客様のBIM/CIM導入・活用のお役にたてれば幸いです。是非ともご来場賜りたく、ご案内申し上げます。

【日時】2015年12月15日(火) 9:30〜17:30
【会場】東京コンファレンスセンター・品川
※ 参加無料、事前登録制

"As-Built to ∞" ウェブサイト(外部リンク)

【主催】株式会社アルファコックス/テクラ株式会社/株式会社ニコン・トリンブル

2014. 7.29 「ニコン・トリンブル ユーザカンファレンス 2014」 開催のご案内
平素は格別なるお引き立てを賜り、ありがとうございます。

弊社とお客様が一堂に会し情報交換できる場として、多くの皆様にご支持をいただいております「ニコン・トリンブル ユーザカンファレンス」を、今年は全国6箇所で開催いたします。

● 開催地区・・・新潟、盛岡、仙台、広島、高松、沖縄

カンファレンスでは、お客様の生産性向上を支援する最新技術やノウハウをセミナー、展示、体験デモの形でご紹介いたします。プログラム詳細につきましては、弊社ホームページにて、随時更新してまいります。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。
2014. 4.22 「Trimbleフェア 2014」開催のお知らせ
測量・位置情報に関する最新ソリューションをご紹介する「Trimbleフェア 2014」を全国45ヵ所以上で開催いたします。お近くのフェア会場へのご来場を心よりお待ち申し上げております。

■ 期 間:2014年 5月13日(火) スタート
■ 会 場:全国45ヵ所以上で開催予定
2013. 7. 8 「ニコン・トリンブル ユーザカンファレンス 2013 in 東北」閉会のご案内
お蔭様で、「ニコン・トリンブル ユーザカンファレンス 2013 in 東北」 は盛岡・仙台会場ともに、大盛況のうちに無事閉会いたしました。
ご来場いただいた皆様、また、開催にご協力いただいた皆様に心よりお礼申し上げます。
2013. 4.23 「ニコン・トリンブル ユーザカンファレンス 2013 in 東北」開催のご案内
平素は格別なるお引き立てを賜り、ありがとうございます。

おかげさまで、株式会社ニコン・トリンブルは、今年設立10周年を迎えます。これもひとえに皆様方のご支援の賜物と心よりお礼申し上げます。

この度、弊社とお客様が一堂に会し、情報交換できる場として、盛岡と仙台の2箇所で「ニコン・トリンブル・ユーザカンファレンス 2013 in 東北」を開催いたします。

開催概要の詳細につきましては、弊社ホームページにて、随時更新してまいります。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。
2013. 4. 1 「Trimbleフェア2013」開催のお知らせ

今年も全国40ヵ所以上の会場で「Trimbleフェア2013」を開催いたします。
Trimbleの最新ソリューションや最新テクノロジーを体験いただける絶好のチャンスです。お近くのフェア会場へのご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

■ 期間:   2013年4月24日(水) 〜 7月末

2012.11.29 「第一回 ニコン・トリンブル ユーザカンファレンス」開催終了のお知らせ

「第一回 ニコン・トリンブル ユーザカンファレンス」は大盛況のうちに、無事閉会いたしました。多数の方にご参加をいただき、誠にありがとうございました。
これからも皆様方のご期待に添えますよう、社員一同、力を合わせて努力していく所存ですので、今後ともご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2012. 9.18 「第一回 ニコン・トリンブル ユーザカンファレンス」開催のご案内

平素は格別なるお引き立てを賜り、ありがとうございます。

 

おかげさまで、株式会社ニコン・トリンブルは来たる 2013 年に設立 10 周年を迎えます。これもひとえに皆様方のご支援の賜物と厚く感謝申し上げます。弊社ではこの節目の年を迎えるにあたり、記念の催事として 「第一回 ニコン・トリンブル ユーザカンファレンス」 を開催いたします。

開催概要の詳細につきましては、セミナー情報ページおよび後日公開予定のカンファレンス参加登録ページにて、随時更新してまいります。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

2012. 6.29 GNSS/GPS の2012年7月1日の “うるう秒” に関するお知らせ
この度、協定世界時UTCの2012年6月29日23:59:60(日本時間2012年7月1日AM8:59:60)として、1秒の「うるう秒」が挿入されます。
この「うるう秒」の調整は、今回が25回目で今までに24回の「うるう秒」が挿入されています。一方、GNSS/GPSは、原子時計を搭載し、超高精度の時刻「GPS時刻」を刻んでいます。このGPS時刻自体には、「うるう秒」の修正は行われていません。衛星から放送されるブロードキャストメッセージには、上記のGPS時刻とは別に、UTCとGPS時刻の差(うるう秒の実施回数)が放送されています。
弊社では、前回のうるう秒(2009年1月1日)では大きな混乱もなかった事、今回は週初めの日曜日の朝という事、受信機やコントローラでは以前より対策済である事、解析では、「GPS時刻」を使用している事から、今回も大きな問題はないと考えています。
弊社では、念のためにTBC-JSL時刻表示についての「うるう秒」対応リビジョンアップをご用意しましたので、必要に応じてアップグレードをお願い申し上げます。

【弊社GNSS製品での状況のご説明】

■ 受信機及びコントローラ、ソフトウェアefit+:うるう秒の調整は、受信機及びコントローラが自動的に行います。受信機のファームアップやefit+のバージョンアップの必要はありません。

■ TBC-JSL解析:TBC-JSLの解析計算は、GPS時刻を使用しているため、うるう秒の影響を受けません。

■ TBC-JSL時刻表示:GPS時刻表示での使用は問題ありません。標準時刻での表示の場合は、1秒の差が出る場合がございますので、弊社ホームページの下記リビジョンアップページで、「Trimble Business Center - Japan Survey Lite Version 1.4.1.0」へのアップをお願いいたします。
http://www.nikon-trimble.co.jp/support/software_download/towise/towise_top.html

■ TOWISE/TOWISE G.L.V:上記のTBC-JSLをリビジョンアップしていただきますと、TOWISE/TOWISE G.L.Vでは、その時刻を受けて処理を行いますので、特にアップグレードの必要はございません。

■ うるう秒についての詳細は、下記「総務省報道資料」をご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000031.html
2012. 4.25 「全国Trimbleフェア2012」開催のお知らせ
最新のTrimble測量機器を集めた展示会「全国Trimbleフェア2012」を、全国30箇所以上の会場で開催いたします。様々な新製品・新機能を、一度にご覧いただける絶好の機会ですので、是非お近く会場へお立ち寄り下さい。

 【期間】 2012年5月10日 〜 7月末
 【会場】 全国各地
2011.12. 5 東京モーターショーで「POS LV」を体験いただけます。
東京モーターショー「SMART MOBILITY CITY 2011」で、金沢大学の自動運転デモンストレーションで当社の「POS LV」を体験いただけます。
詳しくは、下記ページをご覧ください。

金沢大学計測制御研究室URL:http://its.w3.kanazawa-u.ac.jp/index.html
2011. 9.26 「登記オンライン申請受付代行システム」の稼働訓練に関するご案内

詳細はこちら

2011. 8.10 夏季における電力使用量20%削減の取組みについて

詳細はこちら

2011. 4.28 土木施工用MC/MGシステム「Trimble GCSシリーズ」がNETISに登録されました。

詳細はこちら

2011. 4.25 「Trimble S8 VISION」国土地理院機種登録完了のお知らせ
「Trimble S8 2" Trimble VISION」が、国土地理院の基本測量機種登録において2級Aトータルステーションとして下記の内容で登録されましたので、お知らせいたします。

No:397
登録機種名:「Trimble S8 2″ DR Plus」
申請者名:株式会社ニコン・トリンブル


Trimble S8シリーズに関するお問い合わせは、弊社サーベイ営業部(Tel:03-5710-2596)またはTrimbleサーベイ製品販売店までお問い合わせください。

2011. 4.19 東日本大震災による被災地域への復興支援について
株式会社ニコン・トリンブルは、株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:林雅博)に協力し、同社が被災地の対策本部や自治体へ無償提供する地図情報システムデータ“GeoPDFファイル”のフィールド専用端末として“GPS Pathfiner SB”の提供を行います。

“GPS Pathfinder SB”にGeoPDFファイルへの書き込みソフトをインストールし、内蔵のカメラ/GPS機能と組み合わせて活用することで、現地の情報や写真を現場で直接GeoPDFファイル上に入力することが可能です。

上記システムは、日立ソリューションズ社から内閣府を通じて現地の対策本部や自治体へ配布され、住宅被害認定等に活用される予定です。

本件に関する株式会社日立ソリューションズのニュースリリース記事:
http://www.hitachi-solutions.co.jp/company/press/news/2011/0418.html
2011. 3.23 東北地方太平洋沖地震の影響に関するお知らせ
このたびの東北地方太平洋沖地震により甚大な被害が出ておりますが、お亡くなりになられた方のご冥福を心からお祈り申し上げるとともに、被災された方々並びにご家族の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

当社蔵王製作所は、操業を停止しておりましたが、業務を再開致しました。ただし、物流の影響や調達部品の確保状況により、製品の供給がお客様のご要望に十分に添えぬ事態も想定されます。当社としても最大限の努力を図って参ります。お客様におかれましては事情をご賢察賜りますようお願い申し上げます。
2011. 2. 7 土木施工支援システム「LANDRiV」がNETISに登録されました。

詳細はこちら

2011. 1.27 TOWISEで登記・供託オンライン申請システム(オンライン申請新システム)に対応しました。
TOWISEにて、法務省が2月14日から運用開始を予定している登記・供託オンライン申請(以下、オンライン申請新システム)に対応しました。

対象ソフト:TOWISE登記申請支援

【概要】
TOWISEから出力した添付を含む登記申請の情報を、法務省が2011年1月17 日(月)に正式提供した申請用総合ソフトへ連携できる機能を搭載しました。(申請用総合ソフトについては、下記「法務省リンクページ」を参照下さい)

オンライン申請新システムの運用開始は2011年2月14日(月)ですが、2011年2月10日(木)までは従来の登記処理であるため、現状の申請書作成支援ソフトとの連携も維持しております。

詳しくは、TOWISE Ver.3.7.1.0アップデート概要をご参照ください。 [GO TO UPDATE PAGE]

【ニコン・トリンブル ソフトウェア対応状況一覧】

ソフトウェア対応表


※1:表+(しるすぷらす)内で、オンライン申請が完結できますので、法務省の「登記・供託オンライン申請システム」は、使用する必要はありません。
※2:土地家屋調査士システム 表+(しるすぷらす)につきましては、2011年1月5日に法務省が実施した「登記・供託オンライン申請システム最終確認テスト(∗)」に合格しています。2011年2月中旬頃対応バージョンをリリースする予定です。

(∗) 法務省の最終確認テストは民間事業社製ソフトウェアを使用して、登記・供託オンライン申請システムが正常動作することを確認することを目的としています。民間事業社製ソフトウェアの正常動作の確認を目的とするものではありません。


【法務省リンクページ】
登記・供託オンライン申請はこちら ⇒ http://www.touki-kyoutaku-net.moj.go.jp/
利用環境はこちら ⇒ http://www.touki-kyoutaku-net.moj.go.jp/cautions/kankyo/riyo_kankyo.html
申請用総合ソフトのダウンロードはこちら ⇒ http://www.touki-kyoutaku-net.moj.go.jp/download.html
2009.11.11 役員異動に関するお知らせ
平成21年11月6日開催の臨時株主総会並びに取締役会において、下記の通り決定しましたのでご案内いたします。


代表取締役社長 兼 CEO              丹澤 孝
取  締  役                             寺東 一郎
取  締  役                             スティーヴン・ダブリュ・バーグランド
取  締  役                             正井 俊之
取  締  役                             ユルゲン・クリーム
取  締  役                             クリストファ・ギブソン
常 勤 監 査 役                         宮内 範夫
監  査  役                           グレッグ・ラクリッツ
監  査  役                           根岸 透(新任)


なお、11月6日をもって取締役 熊澤政美は退任いたしました。また同日をもって監査役 鶴見淳が退任し後任として根岸透が監査役に就任いたしましたので、併せてご案内申し上げます。

以上

2009.10. 1 グッドデザイン賞受賞のお知らせ
このたび、新製品のNikonトータルステーション「Nivoシリーズ」が、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「2009年度グッドデザイン賞」(Gマーク)を受賞しました。
Nivoシリーズの特長である、十分な操作部と表示部の大きさを保ちながら小型軽量化を実現した、という点が審査委員に評価されました。

Nivoスペシャルサイトはこちらへ

2008. 3. 5 2008年『日経コンストラクション広告賞』を受賞しました
弊社の「俺は、Nikon。」シリーズ広告が、2008年第14回日経BP広告賞『日経コンストラクション広告賞』を受賞しました。本シリーズは、Nikon測量機とともにいる様々な"人"をテーマに、2006年夏より展開しています。今回受賞した広告では、「現場力の表現」という点で評価をいただきました。

受賞作品はこちらへ


∗「日経BP広告賞」は、日経BP社が専門情報分野の広告の発展に寄与するために設けられた賞で、今年で第14回目となります。同社が前年1年間に発行した雑誌に掲載されたすべての広告を対象に、社外の専門家で構成される審査委員会(2008年委員長は早稲田大学、亀井昭宏教授)により選考されます。

2008. 3. 5
役員異動に関するお知らせ
3月4日の臨時株主総会において以下のとおり役員を選任致しましたので、お知らせいたします。

■ 新任
取締役 ユルゲン・クリーム

なお、取締役 ブリーン・フォスバーグは退任いたしましたので併せてご案内申し上げます。

以上
2007. 7. 6 株式会社蔵王ニコンの測量機製造部門を統合
株式会社ニコン・トリンブルは、半導体製造装置用ユニット及び測量機の製造工場である株式会社蔵王ニコンの測量機部門を平成19年8月1日に事業統合し、製販一体化した新体制で営業を開始いたしますので、お知らせいたします。

詳しい内容はこちらへ

2007. 6.25
役員異動に関するお知らせ
6月22日の株主総会において以下のとおり役員を選任致しましたので、お知らせいたします。

■ 新任
取締役 梶原 守
取締役 富野 直樹
監査役 宮内 範夫

なお、監査役 西田 洋一は退任いたしましたので併せてご案内申し上げます。

以上

2007. 6.18 平成19度(社)日本建設機械化協会貢献賞を受賞
(株)熊谷組、新キャタピラー三菱(株)、共栄機械工事(株)、(株)ニコン・トリンブルの4社は、雲仙普賢岳の無人化施工に導入した「無人情報化施工システム」が建設の機械化の発展に大いに寄与したとして、平成19年度(社)日本建設機械化協会貢献賞を受賞しました。

詳しい内容はこちらへ

2007. 5.18
"道路土工TSによる出来形管理"の試行工事に参加しました。

詳しい内容はこちらへ

2007. 5.18 「JSIMA(日本測量機器工業会)の規格について」を追加しました

詳しい内容はこちらへ

2006.11.28 役員の異動に関するお知らせ
以下のとおり役員を選任致しましたので、お知らせいたします。

■ 新任
監査役 グレッグ・ラクリッツ

なお、アヌープ・ヴィー・シングは退任いたしましたので併せてご案内申し上げます。

以上

2006. 6.22 役員の異動に関するお知らせ
以下のとおり役員を選任致しましたので、お知らせいたします。

■ 新任
取締役 寺東 一郎
取締役 ヨセフ・デニストン
監査役 西田 洋一

なお、監査役 床井 和正は退任いたしましたので併せてご案内申し上げます。

以上

  • 資料請求・デモのお申込み等各種お問合せはこちらへ
  • 展示会・セミナー情報
  • 事業拠点